ひらの園

深蒸し茶の健康パワーとは!?

掛川市はガンの死亡率が日本一 低いのです!!

昔から「お茶は体に良い」と言われ長年にわたり人類に飲み続けられています。
良い事は何となくわかるけれど、実際何がどう良いのか?

そんな疑問に答えるように掛川市立総合病院や東北大学、国の研究機関などが行なう調査で改めて、緑茶の超健康パワーが明らかになり、2011年1月12日放送のNHKの『ためしてガッテン』にて掛川茶の特集が放送されました。

ひらの園のある「掛川市」は、人口10万人以上の市区町村の中で・・・

ガン死亡率の低さが全国1位の長寿の町である
高齢者の医療費が全国平均よりも20%以上も低い

それはなぜなのか?

答えは掛川茶の特徴である『深蒸し煎茶』にありました!

深蒸し煎茶の秘密はその製法にあります。

深蒸し煎茶の特徴はお茶を製造する工程の中の「蒸す」時間を通常の倍程にする事で、お茶の細胞壁が壊れて栄養成分が溶け出しやすくなります。その為、短い抽出時間でも濃厚な味わいが広がり、細かい浮遊物がたくさん含まれる為水色が濃く、そのことで甘みが感じられ渋みが少なくなります。

この浮遊物を分析するとβカロテン(抗酸化作用)、ビタミンE(血行促進作用や免疫機能改善効果)、クロロフィル類(腸内環境を整える)が他の茶と比べるとすごく多い事がわかりました。

研究者がそこに注目して「疫学調査」「介入試験」「二重盲検法」を駆使して実験したところ、医学的にお茶の効果が報告されました。この結果には研究者の方もビックリしたとの事でした。普段何気なく飲んでいる「お茶」。知らず知らずのうちに、体調を整えて、健康を保つ役割を果たしている、実はものすごい健康パワーを持った飲み物なのです!

医学的に証明された主な効果、効能

■血糖上昇抑制による生活習慣病の予防
→メタボ、糖尿病が特に気になりますよね。おいしく飲んで予防できたら最高じゃないですか?

■抗酸化作用による老化抑制
→女性にうれしいアンチエイジング効果!美肌効果は見逃せません!

■認知症予防
→年を重ねるとやはり認知症は怖いですよね。今のうちから予防が大切です。

■抗動脈硬化作用による血行促進
→冷え性に効果的!ここでも女性の味方です!

■ダイエット効果
→女性はコレが一番魅力的ですね。実験では3カ月でウエスト約2センチ減の人も!

■悪玉コレステロール値の低下
→薬並みに数値が下がりました!薬は苦いですが、お茶はおいしいですよね?

■善玉菌の増加による腸内環境の改善
→ビフィズス菌と同じ効果、継続的に飲み続ける事が善玉菌の数を維持するポイントです。

■抗突然変異、抗ガン作用
→がん予防にも効果あり!予防こそ最大の防御なり。

■血圧上昇抑制作用
→脳卒中とその進展抑制にも効果あり。

■病原菌に対する抗菌、殺菌作用  
→お茶は体をいろいろな悪い菌から守ってくれます。

■抗ウイルス作用
→インフルエンザ、エイズウイルスなどにも作用します。お茶でうがいも効果的!
 例えば、一煎目、二煎目と飲んで、三煎目でうがいしてもいいですよ。

■抗アレルギー作用
→喘息、じんま疹、アトピーにも効果ありとの報告があります。

■消臭作用
→よく靴下などに使われていますよね。口臭予防にも効果あり。

■虫歯予防
→子供の頃からお茶を飲むと虫歯予防になり、後が楽ですね。

この他にもまだ研究中ですがお茶には良い効果がたくさんあるそうです。
なお全国が掛川市のようになると、日本全体で1年間で医療費が約3兆円削減できるそうです!

お茶はもともと薬として飲まれていた歴史を振り返ると納得できます。
鎌倉時代に栄西禅師は、お茶は「延齢の妙薬、養生の仙薬」と言っています。
昔の人は経験的に自然に感じとりそれを分かっていたのですね。

ちなみにお茶を飲む量は大きな湯飲みに1日3杯程で十分だそうです。
日本の文化である「お茶」 こんなにもすばらしい多くの力を秘めています!

たまにケガや病気をするとよく分かりますが、将来やりたい事をやるためにも、やりたくない事をやるためにも、普段通りの生活をするためにも「健康」は絶対条件です。

飲みましょう!お茶。

お取り寄せ